ラブドールを買う前に知っておく必要があります その1

2019年6月6日

ラブドールやその良さはもう知っています。もし最終的に購入を決めたら。あなたは世界中のオンラインベンダーのレビューを読んでいる。あなたは考えて、今あなたはすでにあなたのラブドールを持っていると感じます。あなたが買った人形の種類によってその楽しさが決まる。大きさや高さ、形から始まります。最終的には、自分のラブドールのカスタマイズが完成します。自分のラブドールに自分の欲しい形を与えたいのですが、基本的なものは全てのラブドールに適しています。ラブドールを買う前に自分が適した場所に置く必要があります。購入する前にいくつかの事実を知るべきである。

 

ラブドールはどんな素材でできていますか?

 

ラブドールを作る材料は、あなたがどのようなラブドールを買うべきかを決めるのに大きく役立っています。私たちはラブドールのTPEとシリコン素材に慣れていて、ラブドールの実際の化学成分に目をつむっています。化学品は人によって异なる影响があります。これはなぜか一方の人はラクトースに対してアレルギーがあるが、他の人はそうではありません。その点でも、化学物質は健康に有害であるだけでなく、接触することによって長期的に健康に影響を与えます。

 

フタル酸塩もその一つです。基本的にはフタル酸塩はものをくっつけるために使われていてプラスチックやゴムに弾力性があります。この化学物質はラブドールを作るのに非常に役に立ちます。不幸にも、このような化学物質に多く接すると、ガン、肥満、男性の出産問題、行動疾患、神経発育状態、その他の生活様式の乱れを招きます。フタル酸塩を含まない人形を確保することは非常に重要です。なお、一部の制造事业所では、これらの化学物质は人形には存在しないと指摘し続けており、たとえこれらの人形に含まれている有害物质であっても、注意して判断してください。

 

購入する前に、あなたのラブドールの構成部分を入念にチェックする責任があります。また、メタル、フェノール、二硫化炭素、メチエーテル、塩素化丁などの化学物質にも注意が必要です。これらの化学物質はあなたにも潜在的な危険をもたらします。ラブドールにはこれらの化学物質が入っていないラベルが貼られていても、すべての成分を徹底的に検査する必要があります。ここなら、ラブドールの製造材料についてのいくつかの注意事項です、これらのコツを注意すれば、あなたの体が毒害材料に離れることができます。

 


この投稿をシェアする



← 投稿順 新着順 →