超知能ラブドールが出だ

2019年7月18日

 最近、乳頭と毛並み、唇をカスタマイズできる超知能ラブドールが7999ドル(6000ポンド)で顧客に出荷され始めます。それはただ頭の値段です。

 カリフォルニア・レールボテリックス社からのラブドール「ハーモニー」は、2016年から研究始めることです。ジョークや悪口もできで、セックスの時も真実のような声や表情を出すことができるラブドールです。

 头部は独立した制品として使用することができます。また、実际の人形であるシリコン体に接続することもできます。

 目や髪の色、体型、肌の色だけでなく、乳首の形や色、唇の「挿入物」や毛並みも利用できる。

 現在,同社は,ハーモニーのようなラブドールの初注文が世界各地の顧客に出荷されたことを確認しています。

 RealbotixのGuile Lindroth氏は「太陽報」に,「我々は既に顧客に最初に購入したロボットを引き渡し始めた」といいました。「最初のロボットの頭部には約350個の部品があります」

 しかし、依然としてラブドールの头部はまだ研究开発中で、第2版は更に多くの改善があることを示しています。

 Guile氏は「第2回の製品は顔と物体認識,顔のタッチパネル,組み込みスピーカー,顔の表情などの新しい機能を頭に追加します。」といいました。

 ブルートゥースとwi-fiを介して、アンモニアAIという人工知能アンドロイドアプリケーションに接続することが、知能ラブドールの原理です。

 誰でも調整可能な人工知能アプリケーションを自分のスマートフォンにダウンロードして仮想アバタを作成し、彼らの仮想愛人との関係を作り始めることができます。


この投稿をシェアする



← 投稿順 新着順 →