もしラブドールを隠れたいときは、どうすればいい?

2019年5月13日

ラブドールを持っている方はよくこんな問題がある:もし誰かが家に来てくれたらどうすればいいのか?いつもこういう問題はある、そしてこの問題を討論するの甲斐もある。今は、この文章で、ちょっとこの問題を討論してみよ。ラブドールの放置地点と方法や注意事項はいくつか列挙する。

ベッドの下におく



ベッドにおくことのはありふれる方法だ。ベッドの下もほかの場所よりはもっと安全です、それ以外に、通風性は高い。普段なら、人や友だちはあなたのいやがいるときは、ベッドの下を見たいことはほとんどない、つまり人のベッドの下を探すことの可能性は低いです。それに、ベッドの下の通風性はより良いので、ラブドールをかくれっている同時に、その匂いを散発することができる。でもベッドの下も絶対安全のは言えない。もしもほかの人はたまたまに足が伸ばしすぎときは、べっどの下で隠れっているラブドールをキックするの可能性もあるけど。もう一点がある、ラブドールをベッドの下に放置するのは、ラブドールを汚すかもしれない。さらに、ラブドールの肌や顔に傷つけることの可能性もある。もしラブドールを隠れるため、却ってラブドールの表面を損害したのは得にならないことである。故に、ラブドールをベッドの下に隠れたい方は、もっと気にしなければいけないです、ラブドールの肌を傷つけないように放置するのは大切です。

クローゼットに置く

クローゼットの中にもとても安全です。むしろクローゼットの中には、隠蔽するの効果は一番強いです。クローゼットに扉を鍵をかけますことが可能です、だから安全性も一番高くなる。もしラブドールはぜったい誰かが見せたくない場合、クローゼットの中に置くのはおすすめです。一般的は、クローゼットの中はベッドのしたより、見たいことの欲望はもっとひくい、それに見えることのチャンスもほとんどない。でもラブドールをクローゼットに置くのは、いくつかデメリットがある。もし普段はクローゼットの中に、多いのものが置いてあったら、ラブドールの緊急隠蔽はできないです。それに、ラブドールはクローゼットのスペースをとても占めている、ラブドールをクローゼットに入れたい方は、クローゼットのスペースを注意してください。クローゼットの中に、ラブドール保護に加えて、それも一つの利点です。

段ボールや不透明な収納ボックスで収納する

一般的に、ラブドールの通販は段ボールに付属しています、この段ボールの利用もできます。段ボールにラブドールを入っているなら、どこでも置いてれば大丈夫です、ほかの人は普段であなたの段ボールが開けません。こうしたら、段ボールの放置は自由です、どこが便利でどこに置きます。その一方で、段ボールは十分な大きさが必要です。それにラブドールは段ボールが入っているときは、体や骨格の損害を引き起こす可能性があります、だからもっと大切に扱うべきです。段ボールにラブドールを入っているときは毛布で包むことのはおすすめ、古い服もいいです。

ベランダで

こんなチョイスのは普段なら考えられないでしょう、でもあるときはいい選択である。とくにラブドールを買ったばかり、その匂いが大きくで散発されない場合、ベランダで置いてはいいです。でも、黒いカーテンでラブドールを囲みます。ベランダで置いてときは、匂いはだんだんなくなる、普段へやで置いているときよりも速い。もしこうしたら、ベランダでカーテンとラブドールは風に吹かれないように気をつけてください。
以上はラブドールを隠れるいくつかいい方法と注意事項です。

この投稿をシェアする



← 投稿順 新着順 →