新生ラブドール

2019年8月23日

 骨格は金型に合わせて適切な位置に置く必要があり、その過程でずれてはいけません。そうでないと完成品の人形の品質に大きく影響し、完成品の人形が廃棄され、不必要な損失を招くこともあります。この過程は非常に注意しなければならないが、間違いが発生しないように十分な忍耐心を持っていなければならない。

 TPE材料の調製と加熱はTPE材料を準備する時である。厳格な比率で材料を混合し、それらが均一に混合されていることを確認する必要がある。レシピによって生産されるTPEの品質は異なり、大きな差があるかもしれない。そのため、高品質のTPEセックス人形を購入したい場合は、正規の企業やブランドを選ぶことをお勧めします。

 彼らのTPE性人形の質がより確実に保証されることは疑いの余地がない。これらの材料が完全に準備された後、これらの原材料の更なる加工が開始された。その後、これらの材料を加熱すると、200度に達することができる。材料が所定の温度に加熱されると金型に注入することができる。人形は型にゆっくりと形をつけていきます。

 冷却はTPE材料の温度が高いため,ゆっくりと成形する必要があるが,材料を金型に入れた後,金型を冷却液に入れて徹底的に冷却する必要があり,冷却時間は数時間に及ぶ可能性がある。金型が完全に冷却された後、金型を取り出し、金型を開けて人形を取り出します。人形を初歩的に作った。この生まれたばかりのラブドールはまだそんなに人を引き付けることがなくて、彼女は私達の余分の助けが必要です。今、私たちは彼らが美しくて魅力的になるのを助けるためにできる限りのことをします。

 さらに処理してTPEラブドールを金型から取り出すことは,人形が既に作成されていることを意味するものではない.逆に、それはただの新生ラブドールで、彼女のためにたくさんの事があります。


この投稿をシェアする



← 投稿順 新着順 →


0件のコメント

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。