清潔とメンテナンス

2019年8月14日

 ラブドールを使い、ぬるま湯で洗うのが習慣です。あなたも温和な洗剤(または抗菌石鹸)を使うことができます。人形の表面を清潔に保つためには、温和な洗剤を使用することができます。でも、人形の肌のオリジナリティーが損なわれないようにするには。あなたは自分の位置によってラブドールを調整することができます。

 ただし、人形が壊れないように、正確な計算を行うことを考えてください。適切な処置:ダッチワイフと性交する時、関節が受ける深刻な圧力はその体形を損なうことがある。だから、あなたの彼女には敏感に。なるべく手を使わないようにしてください。これはあなたの人形に何らかの方法で損傷や故障をもたらす可能性があります。

 あなたのラブドールを1つの場所に長く保管しておくことは絶対にしないでください。これは斑点と平坦なお尻、胸とその他の部分のラブドールになる可能性があります。空気圧力を維持する:インフレート人形はインフレート人形を維持する唯一の方法ではありません。人形の体全体に空気が均等に分布するのを待つ必要があります。

 これはあなたの人形のダメージを防ぐ主要な要因の一つです。穿刺包を使用したメンテナンス:多くの場合、空気を入れると体の異なる部位に穿孔が見られます。人形の更なる損傷を防ぐために、あなたはすぐにその穿刺部位をきれいにしなければなりません。

 修理道具で乾かして、接着剤を塗る必要があります。これはきっとあなたの人形が壊れて、その耐久性と柔軟性が優位になることを救うことができます。もしインフレート人形の保管時間が長い場合は、インフレート人形内の空気を取り出すことをお勧めします。これは人形の各部分に広範な損傷と圧力を与え、使用できなくなる可能性があります。

 ラブドールは高いし、繊細なので、手入れをするときは大切にすることが大切です。リアルな人形は、リアルな生活の中の人を表しています。したがって,このような実感を保つためには,これらの人形は適切な看護を必要とする.


この投稿をシェアする



← 投稿順 新着順 →


0件のコメント

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。