どのように又はどこにラブドールを貯蔵しますか

2019年8月5日

 これは福音ですか?小さなのは基本的には簡単です。どこかに行けばいいです。スーツケースは65センチから105センチまでありますが、もっと大きくて探しにくいです。125以上の店がありますが、確かにお届けしたのはサンドボックスでしたが、その方が安全で、外から見ればソファーになっていて、ソファカバーの絶対的な秘宝を着用していました。しかし、必ず毛布を持ってくるようにしておきましょう。そうでないと、打ちのめされてしまい、心が痛むのです。

 2つ目は、どんなに良い蔵神器でも、間断時間をかけて粉を打つことが重要です。オイルを制御するのはモノクローム染色が重要で、薄い色は染色しにくいですが、ラブドールが油を出すと自動的に色が吸着してしまうことが多いです。第三に、クローゼットの中に置いておけば大丈夫ですが、いつも丸くなって活動していないと関節が壊れやすいということを覚えています。4つ目は、メーカーがフックを作ることができる、背中に穴をあけて、服をかけているようなものであればいいのです。もちろん、メンタルはしっかりしていなければなりません。

 高級ラブドールはとてもよく組み立てられていて、どこに置くつもりですか。ラブドールを外に出したいと思う人もいるかもしれませんが、目立たない場所に置くのはちょっと気分が悪くなる人もいるかもしれません。もう少し慎重なものが欲しいのなら、ダッチワイフの箱があることを知って喜んでください。すると人形を押し入れの中や誰もが簡単に見つけられない場所に置くことができます。

 あなたのぬいぐるみをお預かりします

 ラブドールのためのロッカーを買うこともできます。この箱はラブドールを目立つ場所に隠すことができます誰もあなたの人形が隠されていることを知りませんでしたベッドの下にスペースがあれば、人形を箱の中に入れ、ベッドの下に滑りこむことができます。

 ラブドールをお持ちの場合は、特にTPEまたはシリコン製の保存エリアの温度に注意しましょう。屋根裏部屋が夏に風通しがないように、非常に寒い、または暑い温度に保管してはいけません。


この投稿をシェアする



← 投稿順 新着順 →