高級や高品質ラブドール購入の理由

2019年5月13日

ラブドールはさまざまな品質レベルがある。安い値段のは、多分10万円くらい以下のラブドールがある、でも高級なラブドールやリアルドールは、一般的には値段がもっと高いです。高級なラブドールは、普段なら値段は15万円以上です。ある高級ラブドールは、30万円にまで達している。こんな状況については、多くの人はこのような問題を生み出します:こんなに高い値段のラブドールは、本当に購入するの必要があるのかい?わたしは値段がもっと安いラブドールを買うのは同じだろう?安いラブドールもセックスのことができるし、しかもお金はあまりかからないし。
人はこのような考えを持っているのは普通だ。お金は一番重要な原因、普段なら多くの人はこのようで考える。しかし、値段が安いラブドールは、その材料とプロダクション技術はもっと悪い。ラブドールとリアルドールの材質技術はとても重要なことです。なぜなら、ラブドールの材料と材料技術によって、人に対しての毒害は大きな違いがあります。一般的には、安い値段のラブドールは、人体にとっての毒害は大きい。ことわざに言う、一円の商品は一円の価値がある、安物買いの銭失い。これはどこにも成立の言葉だよなぁ。ラブドールにとっては同じだ。毒害は一方である、リアルドールの材質の触り心地は同じです。値段が安い同時に、材質作成の技術はより悪い。その結果は、材料のやわらかと触りが悪くになる。材料の触り心地は保障がなくて、てっきりセックスが気持ちよいわけがないだろう。使用経験者の使用経験によっては、あるシリコン材料のラブドール、触りは硬い、まるでタイヤとセックスの感じです。加工技術があまりよくないラブドールには、セックスをするときはきっと感じが悪いでしょう。まだ、安いラブドールの顔の精密度もよくないです、安いラブドールは、高級なラブドールよりもっと醜い。見てだけてセックスの気分はどんどんなくなるw。顔だけじゃなくて、アソコとおっぱいの精密度の高さも低い、偽造したように見えます。もっと大変だったのは、膣の中にも精密程度も低い、これは悪いセックス体験さぞのことでしょう。だからこそ、ひたすらに安い値段のラブドールを求めるのは、あまり賢明な選択でわないだろう。
さっきも言った通り、低い値段のラブドールは、人の健康にとってはあまりよくないことである。じゃあなんの危害があるのか?体質はあまりよくない人にとっては、粗悪な材料による毒害は体に対してのダメージは大きい。材料はよくないラブドールを使れば、軽度の中毒を起こすことの可能性もある。たとえば、めまいの症状を起こすかもしれません。もしアレルギーのある体質だったら、ショックの症状があるの可能性もある、それは危険です。ラブドールは人体に直接触れるものだ、ラブドールの安全保障は必要なものだ。だからラブドールを選ぶことはもっと大切に扱うべきです。あなたの健康ため、せいぜい有名なラブドールメーカーのプロダクションを使う。Dollhouse168とWMブランドのラブドールは日本にも有名です、これらのラブドールメーカーは、安全保障がある、高級なラブドールブランドである。
ラブドールの使用者にとっては、高級なラブドールは有名なブランドがある。いくつかのブランドはよくしている。有名なラブドールを持ってことは、ラブドールに関しての知識を持っている人に見せたのはすぐにわかる。彼たちとラブドールのことを討論すれば、少し体面がある、それはブランド効果というものだ。
安全性であり、いいセックス体験もあり、そして使用寿命も長い。これらは高級ラブドールを購入するの理由である、あなたはどう思いまか?

この投稿をシェアする



← 投稿順 新着順 →