「慣れ親しんでいる」

2019年8月14日

 私たちは皆「慣れ親しんでいる」という言葉をよく知っている.ラブドールは性的能力を高める良い方法です。パートナーの性テクニックと体位を高めることもできる。

 例えば、使ったぬいぐるみのオナニーは最高の刺激を与えるだけでなく、パートナーに最も深い挿入や他の性快感を徹底的に理解させることができます。本物の人形とセックスする体験と、現実生活の伴侶とセックスする体験は非常に似ている。

 男と女はシリコンラブドールでセックスを改善して、彼らと本当のパートナーと一緒にいる時も、セックスの時間を延長することができます。早漏や性ブームは世界中の多くの人にとって問題である。薬物治療があるにもかかわらず、しかし、女性のセックスと童女性交際(オナニー)は射精時間の向上に役立ち、同時にあなたのパートナーとの進行性活動に役立つ。

 ハンズフリー:ラブドールは身体障害者にとって大きな福祉であり、携帯機器を使用していないという利点があるからです。この場合、性人形は彼らに強いと満足の性快感を提供することができます。

 何の条件もつけずに参加する:最近の研究では、多くのカップルが3人の行でラブドールを試す傾向があり、3つ目の現実のパートナーを選択していないことが明らかになっています。これはパートナー同士の感情や違いの傷害を防ぐことができる。

 インフレーションのラブドールはいつも人気があります。もし一方が不貞で、もう一方がもっと高い性衝動を持っているならば、この場合、本物の人形はパートナー(もっと高い性衝動)の性欲と食欲を満たすのに適当なプラットフォームを提供します。


この投稿をシェアする



← 投稿順 新着順 →


0件のコメント

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。