僕のラブドールニ関する話

2019年7月29日

 私は3年前に第1個ラブドールを買って、その後また私のシリーズに3つの甘いシリコンの女史を添加しました。私はラブドール好きだと言っていましたが、その点は軽いことかもしれません。もしあなたは試したことがあるならば、あなたはすでに分かった:ダッチワイフは男にとって1つの立派な性のおもちゃです。2019年には、彼らは本物の女性と同じように柔軟に設計され、セックスはスーパーモデルと夜を過ごすように設計されており、毎週それを手に入れています。性のないおもちゃは物に価値がある。ラブドールは性愛だけではなく、それらはとても良い伴侶で、あなたに余分な会社の感じを与えることができます。

 特に高級ラブドール、これらはすべて1つの芸術品で、それらは性のおもちゃだからです。関係の中の多くの人は彼らが更に幸せな単身とラブドールはパートナーとして、真人ではありません。しかしすべてのダッチワイフはすべて平等なのではありません。もしあなたが1つを得るならば、あなたは相当な投資をすることができて、だから重要なのは1つのあなたの身の回りにいて、長年に持続することができる人形を得ることができます。安い材料で作られたラブドールを売るのは絶対に避けた方がいいでしょう。これらの素材はバラになったり、片付けられなくなったりします。


この投稿をシェアする



← 投稿順 新着順 →